●:気象庁震度階級の「震度1〜7」 △:猶予時間 10秒単位(※最大読み上げ音声60秒)
★:震度1〜4「チャイム」、震度5以上「NHK報知音」 □ :REIC報知音
▼:震度階級あいまい表現
 ・震度1〜3の場合「小さな揺れが」
 ・震度4〜5強の場合「物が倒れるぐらいの揺れが」
 ・震度6弱〜7の場合「命にかかわるほどの揺れが」
▽:猶予時間あいまい表現
 ・0〜19秒の場合「すぐに来ます」
 ・20〜29秒の場合「まもなく来ます」
 ・30秒以上の場合「もうまもなく来ます」
〇:オリジナル報知音
 ・震度1〜3の場合「ビ」
 ・震度4〜5強の場合「ビ・ビ」
 ・震度6弱〜7の場合「ビ・ビ・ビ」
テスト時の音声
 ・気象庁訓練報の場合「地震」の代わりに「配信テストです」
 ・TESTボタンの場合「地震」の代わりに「動作確認テストです」
緊急地震速報
選択表現 開始音声 途中繰り返し音声
注意報
音声
「津波注意報発令−文言1−津波注意報発令−文言2」 「津波注意報発令−文言1−津波注意報発令−文言2」
警報
音声
「津波警報発令−文言1−津波警報発令−文言2」 「津波警報発令−文言1−津波警報発令−文言2」
大津波警報
音声
「大津波警報発令−文言1−大津波警報発令−文言2」 「大津波警報発令−文言1−大津波警報発令−文言2」
Jコーポレーション
発報音声パターン 緊急地震速報
選択表現 開始音声 途中繰り返し音声 到達音声 到達後告知音声
詳細
音声
「★−地震−震度●−△秒後」 「地震−震度●−△秒後」 カウントダウン 指定回数繰り返し
曖昧1
音声
「□−地震−▼−▽−〇」 「地震−▼−▽−〇」 カウントダウン 指定回数繰り返し
曖昧2
音声
「★−地震−▽−〇」 「地震−▽−〇」 指定回数繰り返し
J コーポレーション
お問合せは 総合窓口 0742-53-7833   mailでのお問合せ mail question
スーパーなまずの発報音声パターン
●カウントダウン後の避難誘導・注意喚起の音声の選択が可能
  43種類から3種類までを選択して流す事が出来ます。43パターンの告知音が可能。
  告知音声を1〜10回まで繰り返し流す事が出来ます。

●冒頭報知音が無音、NHK音、REIC音から選択可能

●音声表現が3種類から選択可能
  詳細表現(猶予時間+カウントダウン)
  曖昧1(10秒以下でカウントダウン)
  曖昧2(カウントダウンなし)

●津波(注意報、警報、大津波警報)情報が受信可能
進化!
伝説の 「なまず」 が、ここまで
緊急地震速報
*発報途中にキャンセル報があった場合は、発報途中の予報が終了してから、キャンセルアナウンスを行います。
スーパーなまず
発報音声パターン 津波警報

DN-SH600J  デジタルなまず

スーパーなまず 発報音声パターン

発報音声パターン
※文言1、文言2は固定音声となります。 
※津波の解除信号を受信するまで、音声は繰り返されます。  
記号の部分に下記表現が入ります